イタリア語の上達の留学の為のお金

イタリア語の上達の留学の為のお金

留学するとなると、どこに住むかを考える必要があります。いずれにせよ、日本にいるよりも多くの費用がかかるため、貯金はしっかりと用意しておきましょう。主な費用は、住居費・授業料・交通費・食事代・航空代(往復)、その他の費用となります。

 

■授業料
私立語学学校や外国人大学、ホームステイなど、どの方法でイタリア語の上達を行うかで異なります。費用別に見てみると、外国人大学が3か月で8万円となっています。私立語学学校の場合は、濃いイタリア語の学習が可能になり、上達スピードも早くなりますが、安くても1か月で7万円くらいです。

 

イタリア語の講師の家だと、1週間で20万円くらいが相場となります。これがホームステイだと、1週間で10万円くらいと、若干安くなるようです。オーペアの場合は、1か月4万円と安上がりですが、シニア留学はホームステイと比較しても10万円くらい高額になります。

 

■住居費と食事代
住む場所によって変化が激しいようです。都市部ほど高額になり、費用の幅は8?12万円くらいです。

 

安く済ませたいなら、南のほうがよいとされます。北の場合、費用はかなり高くなるようです。

 

長期をかけてイタリア語の上達を図りたいなら、こうした費用は無視できません。食事代・交通費・交際費・その他の費用については、合計して月に7万円くらいかかるようです。

 

ホームステイの場合は、料金のなかに食事代(朝・夜)がセットになっているケースもあるため、事前に調べておくことが大切です。費用を心配せずにイタリア語の上達に専念するには、入念なチェックが欠かせません。


アドセンス広告