イタリア語上達に外国人大学を活用

イタリア語上達に外国人大学を活用

留学してイタリア語の上達を目指すなら、外国人大学(公立大学)を利用するのもよいでしょう。ここでは、語学コースを用意しており、外国人講師による授業を受けられます。

 

留学期間は3か月(1学期に相当)を目安として設定されていることが多いようです。短い期間でイタリア語の上達を目指すなら、「1か月コース」もオススメです。これは、夏限定のコースとなっています。

 

コースの人員は20?30人くらいまで受け付けています。大勢での授業になるため、仲間ができやすく、互いによい影響を与え合うことが可能です。一人の場合と違い、やる気の向上を維持するためにも役立つでしょう。

 

図書館や体育館などの使用は無料のことが多く、有料だとしても非常に安くなっています。これは大学付属コースならではの利点でしょう。

 

学校生活では、イタリア語の上達のために本を読んだり、運動・スポーツを満喫したりできます。学習においては、イタリア語のほかにもサポートが受けられるため、幅広い学力を身につけられます。セミナーに参加すれば、イタリア文化や美術・歴史などへの関心を深めることが可能です。

 

■授業料について
3ヶ月(1学期)で600ユーロくらいが相場です。入居する施設については、自身で見つける必要があります。私立語学学校のように斡旋システムはないので、自分で生活に関する準備をすることになります。

 

きちんと準備を整えて、イタリア語の上達のための環境を手に入れましょう。


アドセンス広告